様々な悩みを解決する美容皮膚科の魅力に迫る

切らないでシワとたるみを解決する方法について

ハイフ

年々メイクをする度に気になってくるシワやたるみは、自宅ケアでは限界があります。また、美容クリニックでの切るリフトアップは、痛みや術後の不安から中々チャレンジできない方もいますが、そんな時に「ハイフ」でのリフトアップなら、切らずに少ない痛みでリフトアップが叶います。ハイフならシワやたるみに効率良く、効果的なアプローチができ、未経験の方でも安心して受けることが可能です。

ハイフとは

「ハイフ」は、高密度の超音波をSMAS層という筋膜に当ててシワにアプローチし、肌を傷つけることなくたるみを引きあげることができる、HIFU(高密度焦点式超音波・ハイフ)という仕組みを利用した美容マシンのことで、切らないフェイスリフトを可能にしました。ハイフによって肌のコラーゲン生成が促されるので、短時間で肌のリフトアップやシワ、たるみの改善につながります。

ハイフの痛み

シワとたるみ改善

施術中の痛みの感じ方は個人差がありますが、頬やおでこ周辺の骨に響くような痛みを感じたり、皮膚がチクチクする痛みを感じることがあります。しかし我慢できる程度の小さな痛みなので、痛みに弱い方でも安心して受けられます。また、受けた翌日から筋肉痛のような痛みを感じることがありますが、徐々に抜け、約1か月で痛みを感じなくなります。

ダウンタイムがほぼないのがハイフの魅力の一つですが、稀に赤く腫れてしまう方もいます。しかし、その腫れも1週間程度で引くので特に心配する必要はありません。ダウンタイムが気になる方は、ハイフ後の予定に余裕を持ってスケジュールを組むと安心です。

ハイフの効果

ハイフの効果は施術直後から感じられ、約1か月後にはさらにハリやリフトアップを感じることができ、その効果は肌質等で個人差が出てきますが、大体3か月から6か月程度効果を実感できます。3か月から6か月に1回通うことで、肌のリフトアップを保つことが可能になるので、クリニックに相談すると個人に合ったアプローチ計画を立ててくれます。

ハイフで気軽にリフトアップ

痛みが少なく効果的なハイフなら、気になるシワやたるみの悩みを解決してくれます。自宅ケアで効果を感じなかったり、美容クリニックに興味はあるけれども、痛みの不安があって受けられなかった方は、試してみる価値のあるアプローチ方法です。シワやたるみが改善するだけでなく、毛穴の引き締め効果もあるので、ハイフならより輝いた肌を手に入れられます。